FC2ブログ

野菜生活2005

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎月一日は映画の日!

と、いうことで
「ゴールデンスランバー」
「ワンピース」
「アバター」を見てきました。

感想は折りたたんでのちほど!


さてさて、映画館を出たら雪が積もってました。
あーらー。

恐る恐る帰りました。
こういう、解けかけの水分含んだ雪が一番こけるのです。
かえって、雪の部分はこけないよねぇ。

ゆりさんのうちが、雪が降っちゃうと車が出せない!と聞いて
「なんで?スパイクタイヤは?チェーンは?」と
思いましたが、この辺じゃそんなの使わないよね・・・(汗)
使う機会が1年に一回あるかないかだものねー。

足元は本当に気をつけてねー!!
あ、私もモンテール好きです!


それでは、映画の感想を。

「ゴールデンスランバー」

伏線はりまくり、心理戦目白押し!
の作品をきれいにまとめてありました!

原作は重くて複雑な印象があったんだけど
極力心理戦を省いて、キャラを際立たせて、
緊迫した中にも、コミカルさが出てて
すごく見やすかった。

伊坂作品はスタイリッシュな感じというか
綺麗めな言葉や、ある種キザな言い回しが出てくるんだけど
それも演出でうまく消化してあったなー。

親子のやり取りは泣けたなー・・・。
あれも、あのサバサバした親だからこそのー、ってヤツだよなー。


堺さんの、何とも言えない
落ち着いた佇まいが、ばっちり合ってました。
これが話にあった「雨水管」か!と思いながら見ました(笑)

それから「アヒルと鴨のコインロッカー」にも出てた
濱田岳さん演じる、通り魔が可愛すぎた・・・!反則!


あ、音楽がやたらかっこいいなーと思ったら
斎藤和義プロデュースでした。ぎゃー!



「ワンピース ストロングワールド」

殴りこみシーンがカッコよかったー。
もらった零巻読んだら、やっぱり気合が入ったシーンだったようで(笑)

チョッパーの可愛さが異常でした。
あの、つなぎ?着ぐるみ?みたいなの着てた
チョッパー、超ほしい!!

ロビンちゃんがメガネでポニーテールなのは
尾田っち先生からのサービスってことでしょうか。

今回は、みんな衣装が素敵でした。
原作者プレゼンツは違うなー。


話は・・・なんか、金獅子が思ったよりも
下種なキャラだったのが残念でした・・・。
だ、だってロジャーや白ひげとやりあってた人なのに
部下に情がないっていうか、
航海士をさらうとか、ええええ!?・・・と。
大物感があんまりなかったよ・・・。


ええとそれから、ミスチルに外れなし!(笑)
ばつぐんに、かっこよかったです。



「アバター」

・・・・・?
ディズニーシーの飛び出すなんちゃらのほうが飛び出し感があっt

うーん・・・映像は抜群にきれいでした。
世界観とか、色遣いとかは確かに見ほれるほど。

ただ、期待度が高すぎたのか、
思ったより飛び出さない・・・(笑)
「飛び出す」より「浮き上がる」の方が適切かな。
鼠さんとこのは、ホントにすぐそこまできてるかのようだったのn

その視界に慣れるまで、若干、気持ち悪いです。
慣れれば…まぁ、普通に。

あ、それから
映像に金かけたせいでストーリーがしょうもn
・・・わりとよくある話なので
「話題の3Dを見に行く」という気分でどうぞ。

うーんうーん、やっぱ期待しすぎた。
でも、新感覚なので見に行ったら楽しいよー。

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。